専業投資家オジサンの株式投資ブログ(婚活含む)

データ分析を主軸とする手法によって株式投資で資産を約25倍に増やしました。そんなオジサンが、日々の資産を公開しながら投資に役立つ情報とエンタメを初心者にも分かりやすく発信するブログです。婚活にも奮闘中!!

投資成績・日記

投資成績(10月17日)~リバウンド相場での戦略について~

投稿日:

オジサンです。

 

今日の日経も引き続き強めのリバウンドが継続しました。

昨日少し仕込んだ分に加えて、寄りで大きく仕込んだ玉が伸びました。

おかげで10月は初めての大幅プラス。

 

寄りで大きく突っ込んだ主な理由は、米国のVIX指数が20を切って落ち着いたからです。

日経のPERは割安です。

過剰なボラティリティーが落ち着けば、割安が修正されるだろうという見込みがあります。

 

基本的なリバウンド相場での対応方法については後の章で書きます。

 

【本日の成績】

 

前営業日比 +2,355,910円
10月単月累計 -5,206,851円
2018年累計 +14,229,250円

 

 

[本日の主な売買]

(買い)

・ソニー、インフォコム、ダイキン工業(いずれも強めに買い増し)

⇒相場が落ち着いてきたので、満を持して大量買い増し。朝方にあまり上がっていなかったのも強めにいけた理由

 

・ヒノキヤ(少し買い増し)

 

(売却)

・コロプラ(新規空売りIN)

⇒バクモンの配信当日に暴騰。
オリジナルでいきなりそこまで売れるか疑問だったので空売り実行。
ただし、コロプラはキャッシュリッチだし開発力もあるので基本は買い目線。
今日の空売りは超短期であり、結果がどうあれ明日には決済するでしょう。

 

本日の主なプラス寄与は、全体的に力強く上昇

主なマイナス寄与は、全くなし(持ち株全て上昇!)

 

 

リバウンド相場ではカバー銘柄の数が大切

昨日今日で本格的なリバウンド相場となりました。

 

一昨日までの暴落で割安銘柄がゴロゴロしているわけですが、いざリバウンドが来ると心理的な障害が出てきます。

 

いくら割安とはいえ、急騰している銘柄は買いにくい!

 

例えばフェアバリューが1200円のAという銘柄があるとしましょう。

暴落相場で1000円まで下がったとしましょう。

リバウンドの日にAが寄りで10%急騰(リバウンド)したら、株価は1100円でまだ割安です。

しかしながら、その日の寄り付きで10%上がっている銘柄って買いにくいんですよ、心理的に。

理由は寄り天が怖いからです。

 

どうすれば良いのでしょうか?

 

3つのポイントにまとめました。

 

①大きなリバウンドでも必ず出遅れが発生するのでそれを狙う

今日のような全面高の展開では5%以上急騰する銘柄が散見されます。

しかし、どれほど大きなリバウンドであっても全銘柄が急騰するわけではありません。

調整が進んだ優良銘柄なのに寄り付きの上昇が1%程度に留まる銘柄が出てくるのが普通です。

 

寄り付近でそういうリバウンドについていけてない銘柄を狙うのは1つの戦略です。

 

この戦略を実行するには、自身のウォッチリストの中に買っても良い優良銘柄をなるべく多くストックしておくことが有効です。

 

それらの中で、暴落時に下がっていたのにリバウンドが弱い銘柄を拾いましょう。

当日中、あるいは近日中に出遅れが修正される可能性が高いです。

 

②フェアバリューが頭に入っている銘柄を複数持っておく

最初の例で出した銘柄Aのように、リバウンドで急騰してもまだ割安銘柄は遠慮なく買いましょう。

当日に5%以上急騰しようとも、フェアバリューまで開きがある銘柄であればビビらずに順張りで買うことが基本です。

そのタイミングで買わないと、置いていかれるパターンが多くなります。

 

これも、普段からその銘柄の業績などを分析しておいて、フェアバリューの感覚が頭に入っていないとそもそも判断が出来ません。

 

そういった自身がカバーする銘柄を増やすことで戦略の幅が広がります。

 

③思惑系の銘柄は寄り天に注意

②でフェアバリューの概算を出しておく銘柄は基本的にファンダで買える銘柄です。

新作が控えている低業績のゲーセクといった思惑で株価が形成されている場合は注意が必要です。

このような思惑銘柄がリバウンドの時に5%以上急騰している場合は、寄り天になるリスクが高めです。

 

需給や板読みが得意な人は良いのですが、普通の投資家は急騰タイミングで焦って買わない方が無難と言えるでしょう。

 

 

主に①②ですが、まとめると業績や株価の推移が頭に入った銘柄(カバー銘柄)を普段から多く持つことでリバウンド相場に対応しやすくなります。

 

後書き

今日は大きく上がりましたが、明日以降はどうなるか分かりません。

 

しかし、心の拠り所があります。

日経全体のPERです。

 

様々な外部要因によって大きな調整となっていますが、基本的に企業業績は過去最高を更新する勢いです。

 

何も無ければ(そのうち)株価は上がるはず!

 

 

オジサンはツイッターもやってますので宜しければフォローをお願いします!

@kabuojisan28

-投資成績・日記


  1. フシミ より:

    おじさん

    はじめまして
    いつも楽しくブログ拝見してます。
    初心者の私にも理解できるように説明をしていただいてありがとうございます。

    株は今年からやり始めましたがボロボロです(。 >艸<)
    おじさんからのレクチャーを頭にいれてコツコツやっていきたいと思っています。

    今後もブログ、ツイッターのアップよろしくお願いします

    人間的にとっても魅力的な方なので良いご縁に恵まれてステキな女性に出会えることを祈ってます。

    フシミ

    • ojisan2828 より:

      ありがとうございます!

      コメント頂けて、モチベーションが高まります♪

      今年は難易度が高く、マザーズ指数が年初来安値付近に沈んでいるので負けている個人が多いと思われます。
      オジサンも始めて数年は負けてばっかりでしたし、めげずに投資を継続してもらいたいです!

      こちらも婚活をめげずに頑張りますのでw

ojisan2828 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツイッターボタン

フォローボタン